【アトピー完治研究所】アトピーは自然療法で治す!
スポンサードリンク

【習慣1】体内に毒素を取り込まない


アトピー完治研究所

 

あらゆるアレルギー症状の原因は、1にも2にも

 

■取り込んだ毒素が体内で悪さをしている

■そして、その毒素をうまく排出できていない

 

ということに集約されると思います。

 

そして、そのうまく排出出来なかった毒素が

色々な形で、外に出ようとしている

のが、アレルギーの症状ですね。

(アトピーの場合は、”皮膚から”。)

 

身体は24時間フル体制で、外に毒を出そうと

一生懸命仕事をしてくれています。

それなのに、どんどん毒素を取り込んでいたんじゃ

まるで身体イジメですね(;´∀`)

 

まずは、

体内に取り込む化学物質を、

できるだけゼロに近づけましょう。

 

そして、これまで一生懸命、毒素排出を

頑張ってくれていた、身体の機能と

アレルギーの症状にも”感謝”することを

忘れないでくださいね(^^)

 

「体内に取り込む化学物質をゼロに!」

 

と言っても、簡単に変えられるものから、

なかなか変えるのが難しいものもあるかと思います。

 

お子さんの身体が何に反応しているのか

(アレルギーの原因物質となるもの)は

千差万別です。

 

ひとつひとつ変えていきながら、

身体の外側に現れる症状を見て行ってあげてくださいね(^^)

 

 

 避けるべき毒素って、どんなもの?

 

ところで、体内に取り込んでいる化学物質ってどんな物があるでしょうか?

以下思いつく限り、羅列してみますね。

 

大気汚染物質

住宅系有害物質

化学繊維の衣料

農薬

食品添加物(保存料、着色料その他)

遺伝子組み換え食品

砂糖・人工甘味料

環境ホルモン

水道水に含まれる塩素

殺虫剤・防虫剤・防カビ剤

洗剤・漂白剤

消臭剤・芳香剤



プラスチックなどの石油精製品

電磁波

放射能

フッ素

アルミニウム

水銀

 

うっっ、まだまだありそうですが・・・(;´∀`)

ここら辺にしておきたいと思います。

 

次から具体的に化学物質を減らす暮らし方について書いていきますね~。

 

 

ご質問・ご相談などは

どうぞお気軽に【お問い合わせ】まで、お寄せください(^^)

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です