【アトピー完治研究所】アトピーは自然療法で治す!
スポンサードリンク

みんなで作ろう♪米ぬかカイロ


数年前にお友達から初めて聞いた「米ぬかカイロ」とやら

作ってみたいけど、ミシン出来ないし・・・

で、ずーっと放置していたのだけど

この冬、念願の米ぬかカイロをようやく作りあげました~~~(^^)/

オメデト~~~わたし!!笑

(お裁縫教室へ通い始めたので、教室へヌカとか持ってって作りました(笑))

市販のカイロと違って「じんわ~~り温まるぅ~~」感じがたまりません。

レンジでチンするとオバーチャンの香りが漂うところもたまりません。
あっ、オバーチャンでは無くて、ヌカの香りです。

とにかく、ハマっております。

よーーし!みんなでつくろう米ぬかカイロ!!




【用意するもの】
玄米 2カップ
ぬか 2カップ
塩  1カップ
てぬぐい 1枚(木綿の布ならなんでもイイです。手ぬぐいが、丁度サイズ的にとても作りやすいです)

【作り方】
1.手ぬぐいを半分に切ります。(ちなみに画像は手ぬぐいでは無いですが、同じようなサイズの布です)

米ぬかカイロ 作り方

2015-03-11 12.14.04

 

2.半分に切った手ぬぐいを半分に折り、2重にします。

米ぬかカイロ 作り方

 

3.2.をさらに半分に折って袋状に縫います。(手縫いの場合は目を細かく縫ってくださいね(^^))

米ぬかカイロ 作り方

点線のところを縫っていきます♪

米ぬかカイロ 作り方

米ぬかカイロ 作り方

縫えました♪

米ぬかカイロ 作り方

 

4.玄米・ぬか・塩を混ぜ合わせる。(ぬかが散らかっている・・(^-^;)

米ぬかカイロ 作り方

 

5.3.の袋の中に、4.を入れて、袋の蓋を閉じ、縫い合わせる。

米ぬかカイロ 作り方

完成~~♪

米ぬかカイロ 作り方

二つ作りました~♪

米ぬかカイロ 作り方

6.これをレンジで2分ほどチンすれば、ホカホカ美味しい「米ぬかカイロ」のでっきあっがり~~です。(あっ、食べちゃだめ(笑))

コンニャク湿布は準備に手間がかかりますが、米ぬかカイロを一度作ってしまえば
日ごろのお手当は2分で準備完了。

これでもう、「めんどくさい」とは言わせません(*´ω`*)

私は寝るときに肝臓・丹田・腎臓部分にあてて眠っています。

気持ちイイーーーですよ(^^)オススメ。

ちなみに、温めると良い場所はコチラをご参照くださいませ。

【さとママMEMO】
  • 米ぬかカイロは固まるまで何度も使えます

  • 使わないときは冷蔵庫で保存してください

  • 玄米・ぬか・塩以外に唐辛子を入れると保温効果アップ&虫よけ効果もあります

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です