【アトピー完治研究所】アトピーは自然療法で治す!
スポンサードリンク
【アトピー完治研究所】アトピーは自然療法で治す! > その他の症状 > 頭ジラミ②★自然療法的頭ジラミ駆除法・予防法とはいかに?!

頭ジラミ②★自然療法的頭ジラミ駆除法・予防法とはいかに?!


さて、前回カミングアウトの件ですが(^^ゞ

娘の頭に「頭ジラミ」が発見され
『ピレスロイド』系「頭ジラミ駆除シャンプー」
を使いたくなかった私は果たしてどうしたのか?!


→調べましたよ調べました~シラミツブシ♪に調べました~(ウマイ!)(そうか?苦笑)

 

シラミつぶしに調べまくって私が得た情報


ズバリ!!男の子は丸刈りにすべし!(笑)
←誰でもわかりますかね?(^-^;

結局、男の子は丸刈りにするのが一番!かと思います。

簡単に!速攻!頭ジラミを駆除できます。

が・・うちの子たちは仮にも♡女子♡であります。どうしよう・・・


実は、姉の子たちも「頭ジラミ」経験者だったので、ここから有力情報を多数得ました。
(結局自分でシラミツブシに調べたわけでは無いってゆう・・(^-^;)

姉んちの頭ジラミ被害者①、髪の毛量が異常に多くて長い女子。

しかも、痒くないらしく、本人にまったく危機感なし!

そんな汚ギャル(失礼!)に強力に効いたのはコレ↓↓

 

お酢です!

 

お風呂で頭にお酢をリンスの様に塗り付けて
頭全体にラップをして、湯船に入りながらしばらく放置。

そして、しらみ駆除くしニットフリーコームでとかすと、
面白いように成虫も卵もパラパラと落ちてきたんだそうです~
(うー見たくない光景(;´∀`)鳥肌たちそう)

 

という訳で彼女に効いたのは、この『お酢大作戦』でした。

コレで、当初9歳くらい(笑)←うろ覚え の少女と
当初4歳くらい男子は、「丸坊主」にしなくても

難を免れたんだそうです。

 

でも、当時まだ2歳だった我が子にはこの方法が使えませんでした(;´∀`)

なんせ、シャンプーさえ、まだおとなしくさせてくれないお年頃・・

 

では、そんな2歳女児にはどうしたか?!

使ったのは、頭ジラミのこの弱点↓↓

 

です!

 

頭ジラミは熱に弱いらしい。というわけで

 

ドライヤーの風をあてる、あてる、あてまくる(;´∀`)

まっ、ここも2歳なので、そのうち嫌がります。

なので、まぁ「できるだけ」って感じですが(;^ω^)

あとは、この頭ジラミ駆除専用櫛です↓↓

 

しらみ駆除くしニットフリーコーム!

 

この櫛はかなりすぐれもので

歯と歯の隙間がとても狭くて、一本一本がスクリュー状になっているので
髪の毛にがっちり絡みついた卵もしっかりと取り除くことができます。

もし購入される場合は、メーカーのページで使い方などご確認くださいね。

 

これをしばらく・・1週間~2週間くらいでしょうか?続けました。
(なんせ「めんどくさがり」の代表選手なので、あまり熱心にやっていませんが)

保育園の先生に「いなくなったみたいですね~」

とお墨付きをいただいて、一件落着チャンチャンでした。

 

【ココ大事!】
結局、ピレスロイド系の薬品が入っているシャンプーを使った場合と
手間も時間も出費もほとんど変わらず、頭ジラミは駆除することができました。


 

どうせ同じ結果になるなら、より「体にやさしい方」を選びたいと思いませんか?

30ウン歳のオバサンの身体ならまだしも(;´∀`)←アタシのことです

相手は、たった2歳の、
まだほとんど汚れもしていない小さな身体、小さなイノチです!(*^-^*)

 

頭ジラミは住みつかれる前に予防せよ!

ところで、姉宅の話ですが

娘①と息子②そして、姉には感染したのですが

姉の夫と、息子①には感染しなかったそうなのです。
同じベッドに寝ているのに。
(しかも娘①の頭ジラミの数はホント半端無かったのです(>_<)
思い出すといちいち鳥肌が立つ~(;´∀`))

 

何故か??

 

これは姉なりの分析なのですが、

夫と息子①は同じ、ミント系の香りがするシャンプー、そして
整髪料をつけているんだそうです。

 

調べると確かに出てきますね。

 

頭ジラミを駆除するためにミントを使う方法、
また、頭ジラミは整髪料に弱い

とも書かれています。

つまりは、日ごろから以下のような点に気をつけていると
頭ジラミの住処にされにくい。と言えるのではないでしょうか?

 

■スカッとする系のシャンプーを使う。
もしくは、日ごろからお酢リンスをする(石鹸シャンプーをされている方は中和するために普段からお酢を使っておられる方も多いのでは?)

■ドライヤーをしっかりとかける。

■整髪料を使う?(私は使わないですが・・頭ジラミ対策としてはアリなのか??)

という訳で、我が家では「お酢リンス」と「ドライヤー」を
今でもたま~に活用しています。

めんどくさいからね。たま~に、です(^-^;

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です